沿革

資本金年 月沿革
1,000万円昭和32年 6月近畿日本鉄道株式会社上本町営業局施設部名張・西大寺両鍛工場を分離し創業、鉄骨建築物・鉄鋼構造物工事の施工を開始
昭和32年 11月車両の改造修理および車両用品の製造加工業務を開始
昭和32年 12月山本工場竣工
昭和35年 4月レールのガス圧接業務を開始
昭和40年 4月自動車の整備・修理業務を開始
2,000万円昭和40年 5月 
昭和41年 11月ビルその他施設の管理および清掃業務を開始
昭和42年 4月軌道敷設およびその保全業務を開始
昭和43年 12月郡山工場竣工
3,000万円昭和44年 5月 
4,500万円昭和45年 10月 
昭和48年 3月ビルメンテナンス部門を近畿ビルサービス株式会社に営業譲渡
6,000万円昭和52年 4月 
昭和54年 4月軌道部門を近畿日本軌道工機株式会社に営業譲渡
昭和54年 7月山本工場増築
9,000万円昭和56年 1月 
昭和59年 3月五位堂事務所新築
平成6年  3月志摩スペイン村遊戯施設の保守業務を開始
平成9年  6月昇降機の保守業務を開始
36,000万円平成13年 8月 
49,000万円平成13年 10月商号を近畿日本工機株式会社から近鉄車両エンジニアリング株式会社に変更
近鉄車両の定期検査業務を開始
9,000万円平成16年 3月 
平成18年 7月建設部門を近鉄軌道エンジニアリング株式会社に事業譲渡
平成22年 4月車両メンテナンス事業部を廃止

ページの先頭に戻る